9月のポイントアップ商品
9月限定1ケースから送料無料『くま笹緑茶』
電位治療器のパイオニア ヘルストロン
新規会員登録で100ポイントプレゼント

季節の健康コラム

8月_熱中症のお話

【熱中症】withコロナで過ごす夏!この夏を乗り越えるポイントは・・・?

暑い日が続いていますが、みな様いかがお過ごしでしょうか。

今年の夏は、withコロナで過ごす夏。ただでさえ暑い中でのマスクの着用は、余計に暑さが増し、熱中症になるリスクはさらに高くなると懸念されています。

熱中症は、体温が上がり体内の水分やミネラルのバランスが崩れたり、体温の調節機能が働かなくなったりして様々な症状が起きる病気です。
めまい、筋肉の硬直などの症状から始まり、頭痛や嘔吐、意識障害などが起き、最悪の場合は死に至ってしまう病気なのです。

コロナにも熱中症にもかからないためには、徹底した対策と、丈夫な体作りをしていく必要があります。
「身体的距離の確保」、「マスクの着用」、「3密(密集、密接、密閉)を避ける」といった「新たな生活様式」を実践しながら、バランスの良い食生活やしっかりと睡眠をとるなどの体調管理をしていくことが、withコロナの夏を乗り越えていく最大のカギとなっていきます。

ここでは、そんなwithコロナの夏を乗り越えていくポイントを紹介していきます。

熱中症対策

ポイント①できる限り暑さは避けましょう

・外出時は暑い日や暑い時間帯を避けて、行動するようにしましょう。どうしても外出しなければいけないときは、日傘をさしたり帽子をかぶったり、日陰を歩いたりするようにしましょう。
・家の中でも、ブラインドやすだれなどで直射日光を遮るようにしましょう。

ポイント②適宜マスクを外しましょう

・室外で、周囲の人と距離(2m)が確保できる場合はマスクを外すようにしましょう。
・マスクをしているときはハードな作業や運動は避け、周囲の人と十分な距離(2m)をとった上で適宜休憩をとるようにしましょう。

ポイント③こまめに水分補給をするようにしましょう

・1日1,2ℓを目安にこまめに水をとるようにしましょう。
・喉が渇いたと感じるころには既に脱水状態にあります。喉が渇く前の、起床時・入浴前後・就寝前・外出前などのタイミングを意識して、水分補給をするようにしましょう。
※カフェインが多く含まれる飲み物(コーヒーや緑茶など)は利尿作用があるため、水分補給には適しません。

ポイント④適切な食事を摂りましょう

・夏は暑さで食欲不振になる方も多いですが、そんなときでもしっかりと栄養を摂りいれることが大切です。特に、一日の元気の源である朝食をしっかり摂るようにしましょう。
・バランスの良い食事を心がけながら、カリウム、クエン酸、ビタミンB1を意識して摂るようにしましょう。汗をたくさんかいたときは、塩分やミネラルも摂るようにしましょう。
・深酒には気を付けましょう。アルコールの分解をするため、体内の水分が使われ不足してしまうことがあります。このような状態で暑さの中を過ごすと、熱中症になるリスクが高くなります。夏のお酒はほどほどにして、次の日に影響が出ないようにしましょう。

ポイント⑤十分な睡眠をとりましょう

・通気性や吸水性の良い寝具を使うなど、快適に眠れるよう工夫しましょう。
・睡眠不足だと、脳の働きが悪くなり、体温のコントロールが難しくなります。しっかりと睡眠をとり、脳や体を休ませることが必要です。就寝時は我慢しすぎずにエアコンや扇風機を適度に使うようにしましょう。
みな様、どうぞコロナにも熱中症にもなりませんよう、予防と対策をしっかりしてくださいね。
そして、ハクジュではネット限定!熱中症の予防として、みんな大好き!「カルロン」を1ケース(24本)から送料無料でお届けするキャンペーンを実施いたします。
「カルロン」はお子様からご高齢の方まで、おいしく水分補給をしながら、日本人に不足がちなカルシウムが摂取できる栄養機能食品です。気になる方は>>こちらをクリック!<<
おいしく水分補給をしながら、withコロナの夏を乗り切りましょう。 ハクジュは、皆様の健康生活を応援しています。

カレンダー
  • 今日
  • 休業日
  • 一部出荷のみ行います

QR

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

ページトップへ